開運&SIMPLE LIFE

不要なものを排除して、身も心も健やかに

冬の熱中症に気を付けて!!危険な場所と予防法について

冬の熱中症が急増中!

先日、ニュースを見ていたら、「冬の熱中症」の特集をしていました。
真夏ほどではないのですが、救急車で搬送される方が結構多いんですって!!知りませんでした!!

医者でもなんでもないのですが、チラッと書いていこうと思います。

気を付ける場所

特に気を付けた方がいい2か所について書いていきます。

お風呂

冬の熱中症が急増中!

お風呂でのぼせた…
って経験、ありませんか?

あれって、軽度〜中度の熱中症なんですって!!
知りませんでした!!

お家での事故死No. 1はお風呂場での溺死
しかも、そのほとんどはのぼせ(熱中症)が原因なんですって!!気温の変化で起こるヒートショックかと思っていました…。

ちなみに、湯船に浸かってたら寝てしまった…っていう経験もありませんか?

あれは「寝てる」んじゃなくて「気絶」してるんですって!!これも最近まで知りませんでした!!怖いですねぇ…。

こたつ

冬の熱中症が急増中!

こたつでヌクヌクしていると、ウトウトしちゃいますよねぇ。気持ちいいですよねぇ。出たくなくなりますよねぇ。あ、我が家にはこたつないんですけどねw

実は、こたつで寝ると、お布団で寝るよりたくさんの汗をかいてしまうそうです。寝ていなくても、知らず知らずのうちにたくさんの水分を失っているので、いわゆる「隠れ脱水」と言われる状態になっちゃうみたいなんです!!

予防法

基本的な予防法は、夏場と一緒です。

小まめに水分を摂る

冬の熱中症が急増中!

・トイレが近くなるから
・喉が乾いていないから

こんな理由で水分を摂らなくなると、脱水状態になってしまいます。
喉が渇いてからガブガブ飲むのではなく、10~20分おきにチビチビ飲むと、インフルエンザの予防にもつながるので一石二鳥ですね♪

ちなみになのですが、経口補水液はお家で作れます
買うと結構お高いですからね…。

ノロの時はたくさん必要になりますので、もし作れる元気があるなら手作りした方が安くつきますよ♪

こたつで寝ない

冬の熱中症が急増中!

昔、こたつで寝てたらよく兄から

「こんなとこで寝てたら風邪ひくで。」

って起こされてましたけど、

「ん〜、うるさいなぁ〜」

と寝続けていました。
そしてこたつからはみ出てる身体に、毛布や服をかけてくれてました。優しい兄貴です。あの時は太々しい態度とってしまってごめんね。

気持ちよくて寝ちゃう気持ちはめちゃくちゃ分かりますが、寝てる間に想像以上に水分を奪われてしまいます。風邪もひきます。

寝る時はちゃんとお布団orベッドで寝ましょうね。

子供・お年寄りに気を付ける

冬の熱中症が急増中!

赤ちゃん子供お年寄りは自分で体温調節ができないので、周りの大人がちゃんと管理するようにしてあげてくださいね。

「オムツ換えるのめんどくさいし…」
なんて思っていたら、後で大後悔することになるかもしれませんよ。

開運のコーナー

寝る時、ちゃんとパジャマに着替えて寝ていますか

出かける時は外着、お家に帰ったら部屋着、寝る時はパジャマに着替える、ということは、TPOに合った行動なのでよしとされています♪

さらに、寝ている間に吸った「厄付きパジャマ」を朝脱ぐことによって、厄落としにもなります*

おわりに

私はあまり喉が渇かないので、最近までは1日500mlくらいしか飲み物を飲んでいませんでした。でも、アチコチ身体にガタかくるようになり、そのたびにお医者さんに「水分を摂りなさい」と怒られるので、半ば無理矢理ですが飲むようにしています^^;

あ、飲み過ぎも良くないみたいですけどね…。

皆さんも、健康のために小まめに水分を摂ってくださいね、と伝えたかったりえっこなのでした*



最後まで見てくださってありがとうございます。
更新の励みになりますのでクリックしてもらえるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ