開運&SIMPLE LIFE

不要なものを排除して、身も心も健やかに

はじめてのバリウム検査が予想以上に辛かった話

予想以上に辛かったバリウム検査

健康診断に行ってきました。

昨年は「妊娠の可能性が…」と嘘をつき、逃げてしまったバリウム検査。

今年こそはちゃんと受けよう!!と気合入れて挑んだのですが、途中で逃げ出しそうになりました…泣

バリウム体験記


かなり難易度高めの検査でした…。
「胃カメラの方がマシだ」とも思いました。

発泡剤

レントゲン検査になるので、まずキャミソール & パンツ以外を全て脱ぎ、その上に検査着(ガウン)を着ました。

その後、親指の半分くらいの量の「発泡剤」という白い粉を口に含み、お猪口くらいの水で流し込む…のですが!

口の中でブワーーーって発泡剤が発泡して、ソッコー胃がパンパンに!!

「はい!ゲップは我慢してくださいね!」

き、きつい…。

バリウム

この時点で辛いのに、白くてドロっとしたバリウムを手渡されました。量は200mlくらいでした。

「なにこれ、ペンキみたい…。
 なんか重いし…。
 とりあえず一気に飲んでしまおう…」

と思ってたんですけど…!!
ぜーんぜん無理でした!!

「なにこれ…。
 まずいし飲み込めない…。
 身体が全然受け付けてくれない…。」

「はい、次の方〜」って呼ばれてるけど、まだ半分残ってるよ…泣

途中で何度も「もう飲めません。無理です。検査やめます。」って言いそうになりましたが、無理やり飲み干し、いざ検査室へ!!

レントゲン室へ

予想以上に辛かったバリウム検査

技師さんが別の部屋から見てるらしく、アナウンスが流れるんですけどね、なんせ初めてだから勝手がよく分かりません。

「横のレバー持ってくださいね〜。
 あ、そこじゃないです。
 あ、それです。」

「右に2回転してくださいね〜。
 あ、もっと早く。」

「左半回転して止まってくださいね〜。
 あ、回り過ぎです。」

「息止めてくださいね〜。
 リラックスしてくださいね〜。
 はぁ…(ため息)」

なんかすみませんねぇ。
極度のビビリなもんで…。

レントゲンの台が動くだけでも気持ち悪いのに、自分も回らなきゃなので、「早く終わってくれ〜!!」と心の中で叫んでました。

メニエール持ちなので、めまいが発生しないことだけ願って、2〜3分ほどで終了しました。疲れました…。

自分で回らなくてもいいの?

検査台の上で何回も回ってキツかったぁ~と主人にボヤいたら、こう言われました。

「え?自分で回る?何それ。僕は台が勝手にいろんな方向に回ってたで。」

なななんですって!?

・私はホテル → 検診バス
・主人は検診用の施設 → レントゲン室完備

どうやらこの違いでした。
どっちにしろ辛いですけどね…。

検査後

予想以上に辛かったバリウム検査

一刻も早くあのペンキみたいな液体を排出したい…!!

あまり水分を摂らない方ですが、会場から出てすぐコンビニへ。下剤1錠と共に600mlのお茶を飲み干しました。その後も喉が渇いてなくてもチビチビ飲むように心掛けました。

「検査が終わったらランチしよっ♫」ってルンルンだったのですが、お腹パンパンで食欲0。でも食べなきゃ出ないので、無理やりパンをモグモグ。

白いう◯ち

予想以上に辛かったバリウム検査

バリウムのせいで白いう◯ちが出ると聞いていました。

ですが、ピーピーを通り越してシャーシャーだったので分かりませんでした…。ただ、そのシャーシャーは白くて、便器と同じような色をしていました。

ちなみに検査後5時間経ったあたりから2回連続で下しました。

その後の体調について

私は嘔吐恐怖症。

www.kaiunsimplelife.com

胃もたれ・むかつき・吐き気など、いろいろ心配していたのですが、下剤で少しの間お腹が痛くなっただけでした。翌日も全く異常なしでした。

横浜の会場だったので、検査後は楽しくお買い物して帰ってきました♫

おわりに

終わってしまえばどってことないんですけどね。
バリウム飲む時が1番過酷でした。

どんな検査か分かったし心の準備はできそうなので、二度目からは大丈夫です♫

ただ、毎年じゃなくて2年に一度くらいのペースでいいかなぁと思ってしまったりえっこなのでした*



最後まで見てくださってありがとうございます。
更新の励みになりますのでクリックしてもらえるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ