開運&SIMPLE LIFE

不要なものを排除して、身も心も健やかに

買ってはいけない「キッチンラップ」の話

f:id:riecoro:20180815163226p:plain


たぶんどこの家庭にもあると思うキッチンラップ


原材料名に「ポリ塩化ビニリデン」、添加物名に「脂肪酸誘導体」「エポキシ化植物油」と書かれていませんか?これから買う時にちょっとだけ気を付けていただきたいです。

危険なキッチンラップとは?


まさかキッチンラップに身体に悪い成分が入っていたなんて…。

ポリ塩化ビニリデンってなに?


塩化ビニリデンをたくさん結合させた高分子化合物です。


高分子なので、仮に体内に入ってしまっても、それがそのまま腸などから吸収されることなく、身体に害を及ぼすことはありません。


が!!


ポリ塩化ビニリデンには、高分子化していない塩化ビニリデンが残留しています。


そして、水や油に溶け出すことも分かっています。

どのくらい危険なの?


塩化ビニリデンには発がん性があります。


動物実験では、腎臓がん・乳がん・肺がん・肝血管肉腫などが発生しています。

脂肪酸誘導体・エポキシ化植物油ってなに?


・脂肪酸誘導体 → 柔軟剤
・エポキシ化植物油 → 安定剤


になります。
え?柔軟剤!?って思いました…。

どのくらい危険なの?


冷蔵庫に長時間、これらの添加物が入っているラップで保存していると、変な臭いが付くことがあります。これは、食材に柔軟剤や安定剤が移行している為だと考えられます…。気持ち悪いですね…。

もうラップは使ったらダメなの…?


動物実験でほとんど毒性が認められていない、原材料名が「ポリエチレン」、添加物名が「なし」のものを選べばいいのです*


「でもそれってお高いんじゃ…」って思いながら探しましたが、逆に安く売っていました♪

f:id:riecoro:20180118172109j:plain

ただ、絶対安全だとは書いていないのでちょっと不安です…。


参考にした本はコチラです^^

おわりに


食材だけ気にしてたら大丈夫♪って思っていましたが、とんでもない。知らなきゃよかった。でも知らなければならない。


「いちいち気にしてられるか(-""-)」と思われる方はどんどんスルーしていただいて結構なのですが、ちょっと気にするだけでも健康寿命が延びるかもしれないので、どんどん発信していきたいと思っているりえっこなのでした*


お時間あればこちらのカテゴリーもどうぞ♡
身体と環境に悪いもの


最後まで見てくださってありがとうございます。
更新の励みになりますのでクリックしてもらえるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ