開運&SIMPLE LIFE

不要なものを排除して、身も心も健やかに

良い一年を過ごすために知っておくこと まとめ【後編】

いい一年を過ごすために知っておくこと

お節料理食べましたか?
初詣行きましたか?


良い一年を過ごすために、知っておくべき日本のしきたりは三が日以降も続きますので、少しでも参考になれれば嬉しいです♪

年始の過ごし方


ちょっとしたことなのですが、やるとやらないとでは大きく変わってくるかもしれませんよ^^

七草粥について

いい一年を過ごすために知っておくこと


お正月のごちそうで弱った胃を休ませるために頂く七草粥


1月7日に食べるのですが、午前中に頂くようにしましょう。あと前日に神棚にお供えしておくとよりGOODです*


▼関連記事
【日本のしきたりで開運LIFE】 七草がゆは1月7日の午前中に食べましょう

正月飾りについて

いい一年を過ごすために知っておくこと


地域によって変わってくるのですが、鏡餅以外のしめ縄や門松などの正月飾りは、1月7日に下げるとされています。


下げたお飾りは「どんど焼き」でお焚き上げしてもらうことが1番いいですよ^^


▼関連記事
【日本のしきたりで開運LIFE】 鏡餅以外の正月飾りを下げましょう & だるま市について

鏡餅について

いい一年を過ごすために知っておくこと


鏡開きは一般的には1月11日とされていますが、これも地域によってことなってきます。関西は15日が多いそうです。


日にちよりももっと重要なこと!!
お餅は絶対包丁などで切ってはいけませんよ!!


▼関連記事
【日本のしきたりで開運LIFE】 鏡開きの時に、お餅を包丁で切ってはいけませんよ


こちらの本を参考にしています^^

おわりに


明日からお仕事という方も多いかと思われます。


そして新年会もあるかもしれませんので、暴飲暴食せず、健康な一年が過ごせるように願っているりえっこなのでした*



最後まで見てくださってありがとうございます。
更新の励みになりますのでクリックしてもらえるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ