開運&SIMPLE LIFE

不要なものを排除して、身も心も健やかに

良い一年を過ごすために知っておくこと まとめ【前編】

いい一年を過ごすために知っておくこと

今年も残りわずかとなりました。
みなさん、お疲れ出ていませんか?


大掃除やお正月の飾り付けが終わり、歳神様をお迎えする準備ができたら、いい1年を過ごすための日本のしきたりを少し覚えておいてください*

年始の過ごし方 まとめ


昔から言い伝えられている日本のしきたりで、嬉しいこと楽しいこといっぱいの1年になりますように*

お詣りのルール

いい一年を過ごすために知っておくこと


初詣に行く方も多いかと思われますが、行く時間や最低限のマナーを守らないと、逆に悪霊に取り憑かれてしまうことがあるんですよ。


▼関連記事
【日本のしきたりで開運LIFE】お詣りのルール編

おせち料理

いい一年を過ごすために知っておくこと


いかにも意味がありそうなお節料理の具材
もちろん黒豆・数の子・栗きんとんなど、ひとつひとつ意味が込められています*


あと、祝箸にも神様と一緒に食事をするという意味が込められているんですよ♪


▼関連記事
【日本のしきたりで開運LIFE】おせち料理編


初日の出・お年玉

いい一年を過ごすために知っておくこと


元旦の「旦」の字は、水平線から日が昇ってくる様子を表していて、その美しい姿を見ると1年が健康に過ごせるとされています♪


そういえば、お年玉って昔は「お金」じゃなくて「お餅」だったってご存知ですか?


▼関連記事
【日本のしきたりで開運LIFE】初日の出 & お年玉について

初夢

いい一年を過ごすために知っておくこと


初夢って、何日から何日にかけて見る夢かご存知ですか?


一般的に「一富士・二鷹・三茄子」がいいとされていますが、他にも見るといい夢がいっぱいあるんですよ♪そういえば、過去に「富士山・鷹・お茄子」が出てくる夢なんて見たことない気がします…笑。


▼関連記事
【日本のしきたりで開運LIFE】初夢で見たらいい夢はたくさんあるんですよ


こちらの本を参考にしています^^

一年を振り返って


今年1番の大きな出来事は母が亡くなったことでした。


施設に行けばまた会えるんじゃないかと思うくらいまだ実感がわきません^^;私たちの中で生き続けている証拠ですね。
親が亡くなったのに哀しくない5つの理由


あの日のことを思い出すと辛いけれど、無理矢理思い出したり哀しもうとはせず、両親を近くに感じながら、大切な家族と一緒に元気に生きていこうと思っています♪


今日は父の命日。
今年からは母も一緒なので寂しくないのかな^^
父から最後のメッセージ

おわりに


今年最後の記事です^^
いつも応援してくださって、本当にありがとうございます!仲良くしてくださってる方もはじめましての方も、「いい1年だった!!」と思えるような2018年が過ごせるように、心からお祈り申し上げます♪


年末年始、お休みの方もお仕事の方も、元気に過ごせることを願っているりえっこなのでした*


よいお年をお迎えください♡


最後まで見てくださってありがとうございます。
更新の励みになりますのでクリックしてもらえるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ