開運&SIMPLE LIFE

不要なものを排除して、身も心も健やかに

喉がつかえる…。理解しにくい「ヒステリー球」という病をご存知ですか?

f:id:riecoro:20170726143829j:plain


ヒステリー球っていう病をご存知ですか?
喉頭異常感症」とも言うのですが、あまり知られていない病かもしれませんね。


私は数年前に、この病のせいで引きこもってしまいました。今もまだ完治はしていません。


どんな症状なのか、どうゆう時に発症するのか、どうやって症状を軽減させたのかを書いていこうと思います♫

ヒステリー球(咽喉頭異常感症)とは


私が実際に体感した症状と発症の原因、軽減法を書いていきます*

どんな症状なの?


簡単に言うと喉がつかえたような症状が出ます。
人によって少し違うと思うのですが、私の場合は…


・喋ると「オエッ」ってなる
・舌を指で押さえられたようなカンジ
・舌の付け根に麻酔がかかっているようなカンジ
・喉に何かが詰まっているようなカンジ


とにかく、気持ち悪くなるんです…。

どうゆう時に発症するの?


この病はストレス緊張不安な時に現れます。私の場合は…


・人と会う約束をした時
・電車に乗る時
・病院や仕事に行く時
  などなど…


自分一人で行動する時は大丈夫なのですが、遠出したり人と会うようなことがあると喉の違和感が出てきます。

何科で診てもらうの?


私は耳鼻咽喉科で診てもらいました。
鼻からカメラを入れて、喉の辺りを診てもらったのですが、ちょうど症状が現れていない時だったので異常は見つかりませんでした…。


でも薬は処方してもらいました♫


精神的なことから出る症状なので、耳鼻科や内科でどれだけ検査しても原因が分からず、心療内科で診てもらう方も多いそうです。

軽減法


1番の軽減方は、睡眠をよくとり、ストレスを感じないようにすることなのですが、なかなか難しいこともありますよね^^;

漢方薬「半夏厚朴湯」

f:id:riecoro:20170726145239j:plain


「ヒステリー球 漢方薬
と調べたら、この半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)という漢方薬に巡り会えました。妊活中でも大丈夫かな…と調べたら、どうやら吐き気が辛いつわりの人にも処方するものなので、全く問題ありませんでした◎


というか、不妊治療で使っています^^
2回目の漢方カウンセリング。保険適応の薬を処方してもらいました
※サブブログへ飛びます


どんな薬かと言うと…


・喉のつかえ
・動悸
・めまい
・神経性胃炎


など、緊張や不安からくる身体の不調などに効くものです。気分を楽にしてくれるお薬なので、精神安定剤みたいなイメージです♫


ドラッグストアなどでも売っているのですが、1~2週間分で2,000円くらいします。処方してもらったら1ヵ月分で1,200円くらい。病院に行くなどの手間がかかりますが、診察代を含めても処方してもらった方がかなりお安く手に入りますよ。

ツボを押す


主に緊張する時に症状が出るので、緊張を和らげる「労宮(ろうきゅう)」というツボをギューっと押します。

f:id:riecoro:20170726144525j:plain

手の平の真ん中あたり。
グッと手を握った時に、中指と薬指が当たる間です。


あと、万能のツボである「合谷(ごうこく)」も。

f:id:riecoro:20170726144539j:plain

こちらは、人差し指と中指が交わる部分のちょっと人差し指側にあるへこんだ部分。ここは頭痛・歯痛・生理痛などの痛みだけでなく、便秘や肩こり・不眠などの症状にも効く最強のツボです!!

「大丈夫だ」と言い聞かせる


「どうしよう…」と思うとどんどん具合が悪くなってしまうので、「大丈夫、大丈夫♪」と言い聞かせます。そうしたら心なしか楽になります。


病は気から
心を強くすれば身体も強くなる…と思っています。


ほどよい緊張感が心と身体を強くする。珍しく忙しい3日間でした
吐くことが怖い「嘔吐恐怖症」はイメトレで克服できるのかどうかやってみました

カウンセリングを受ける


私は受けていないのですが、あまりにも辛いなら一度専門の先生に話を聞いてもらうこともいいかもしれませんね。ネットでいろいろ調べるより、先生に聞いた方が確実だし、解決します◎

おわりに


歳を重ねるといろんな病にかかったり、いろんな検査を受けたりしています。


漢方薬もかなりいろんな種類を飲んできました。生まれ変わったら東洋医学を猛勉強して、それに携わる仕事をしたいなと本気で思っているりえっこなのでした☆


最後まで見てくださってありがとうございます。
更新の励みになりますのでクリックしてもらえるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定