開運&SIMPLE LIFE

不要なものを排除して、身も心も健やかに

【日本のしきたりで開運LIFE】願いが叶う恵方巻きの効果を倍増させる食べ方3つ

f:id:riecoro:20170119221427p:plain


小さい頃から、節分の日の晩ご飯は、恵方巻丸々1本鰯の塩焼きでした。
これが普通だと思っていたのですが、関東に引っ越してきて、切らずに丸々1本食べるのは関西だけだと初めて知りました!!


最近は関東でも丸々1本食べるようになったみたいですけど、「これがカルチャーショックというやつか!!」と、地元の友達に教えた過去があります!!みんなビックリしていましたよ^^


そんな恵方巻について今回は書いていこうと思います♪
昨日は「豆まき」について書きました◎

www.kaiunsimplelife.com


合わせて読んでいただければと思います(*´з`)

恵方巻


f:id:riecoro:20170119221441p:plain


願いが叶うとされている恵方巻
その年の恵方(歳神様がいらっしゃる方向)を向いて食べます。


ちなみに今年(2017年)は北北西です◎


この恵方巻の効果を倍増させる3つの方法を書いていきます◎

①七種類の具を入れる


七福神にちなんで七種類の具を入れましょう◎
お節みたいに、なにがいいとかはないらしく、七種類であればなんでもいいそうです♪

②喋らない


食べている間は喋らないこと◎
心の中で願い事を唱えながら、黙々と食べましょう。

③切らない


太巻きは包丁で切ってしまうと「縁を切ってしまう」こととなるので、切らないで丸かぶりします。そして途中で何かを食べたり飲んだりせず、黙々と1本食べきります。結構キツいです…。

やいかがし


f:id:riecoro:20170119221454p:plain


やいかがし」ってご存知ですか?
焼き嗅がし」ともいうのですが、焼いた魚の臭気鬼を追い払うという意味合いがあります。


<用意するもの>

・焼いた鰯の頭
・ひいらぎ


<やり方>

ひいらぎの枝に鰯の頭を刺し、玄関or軒下に飾る。


以上です(*ノωノ)
簡単なので、ぜひやってみて下さい♪
実家にいてる頃、母が毎年飾ってました^^


鰯の頭の悪臭と、ひいらぎのトゲで、鬼が家の中に入れなくなると考えられていたそうです☆

鰯の頭も信心から


私は初めて知ったのですが、「鰯の頭も信心から」ということわざがあるそうですが、これは鰯の頭のようなつまらないものでも、信じてしまえば尊く思える、有り難いと思うようになる、という意味があるそうです☆


これは節分の風習からきてるんですって(*´з`)


今回の記事を書く時に参考にした本です♡

おまけ


昨日、母の施設に遊びに行ったら、すんごい立派な雛人形が飾ってました◎入居者さんのご家族が寄贈して下さったものらしいです(๑¯ω¯๑)


f:id:riecoro:20170201212125j:plain


あと、豆まきのイベントがありました♫


f:id:riecoro:20170201212157j:plain


掃除が大変なので、大豆の代わりに「お手玉」を投げてましたよ♫


赤鬼さん、振りかぶってますけど、「お手玉投げて〜」って優しくツンツンしてました♡


f:id:riecoro:20170201212246j:plain

おわりに


今年の節分は離れ離れ。
主人はたぶん恵方巻食べないんだろうなぁ。
私は食べますけど♪


スーパーでいろんな具材の恵方巻が売っているので、選ぶのが楽しみなりえっこなのでした☆


最後まで見てくださってありがとうございます。
更新の励みになりますのでクリックしてもらえるととても嬉しいです♪

いつも参考にさせてもらっています☆

にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らしへ
シンプルで豊かな暮らし
にほんブログ村テーマ 楽しく&幸せに暮らそ!へ
楽しく&幸せに暮らそ!
にほんブログ村テーマ シンプルライフへ
シンプルライフ

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定