開運&SIMPLE LIFE

不要なものを排除して、身も心も健やかに

プロ仕様の切れ味。3種類の替刃&安全器具付きのスライサー「ベンリナー」

プロ仕様のスライサー「ベンリナー」


ちょっとした理由でスライサーを新調しました。
レトロ感のある箱がお気に入りです*


60年以上の歴史がある、プロ仕様のスライサーの紹介をさせてください^^

プロの料理人も使う「ベンリナー」


旅館や料理店などの業務用スライサーとして販売していた株式会社ベンリナー。創業当初、お刺身のけん(大根を細く切ったもの)を作る「けん突き器」は、木製の台枠だったそうですよ^^


プロが使うだけあって、かなり切れ味がいいです。厚さ替刃を換えればいろんな料理の下ごしらえが簡単に、そして早くできます^^

入っていたもの

プロ仕様のスライサー「ベンリナー」


・ベンリナー本体
・替刃
・安全器具
・説明書


安全器具があるものを探していたのですが、慣れないせいかちょっと使いにくく感じました。


プロ仕様のスライサー「ベンリナー」


でも「慣れれば大丈夫」と口コミで書いてありましたので、回数を重ねてコツを掴んでいこうと思います^^

調節の仕方


プロ仕様のスライサー「ベンリナー」


裏のちょうど中央部分にネジがあります。
それを緩めたり締めたりすると…


プロ仕様のスライサー「ベンリナー」


持ち手がある側の平らな部分が動き、厚みを調節することができるシステムなのです*

替刃の換え方


プロ仕様のスライサー「ベンリナー」


両サイドにネジがあるのですが、それを少し緩めれば簡単に取り換えが可能です^^

使ってみました


プロ仕様のスライサー「ベンリナー」


にんじんとレンコンをスライスして…


プロ仕様のスライサー「ベンリナー」


金平レンコンを作りました♪


プロ仕様のスライサー「ベンリナー」


説明書にいろんな切り方や調理例も載ってます。


プロ仕様のスライサー「ベンリナー」

残念ポイント


プロ仕様のスライサー「ベンリナー」


すごくいい商品なのですが、買うかどうか迷った残念ポイントが、この裏のデコボコ


洗いにくいし乾きにくい
ゆえに不衛生
強度を高めるためなんだと思いますが、もう少しシンプルだったら100点満点なのになぁと思いました。


アイボリーの他にグリーンもあります。
あと受け皿付きも^^
私は受け皿なしの「平箱」を購入しました。


お値段上がりますが、滑り止めやボウルなどに引っかける溝が付いている「スーパーベンリナー」というものもあります^^

指も一緒にスライス(閲覧注意)


無印のスライサーを使っていました。
もちろん、無印さんは何も悪くありません。
ただ「危ないなぁ。気を付けなきゃいつか怪我するなぁ。」と毎回思いながら使っていました。


ある日の夕方、お鍋に入れる大根をスライスしていた時のこと。


「シャッ、シャッ、シャッ、ザッ…


冷や汗かきました…。

プロ仕様のスライサー「ベンリナー」


止血失敗です。
翌日、病院で処置してもらったのですが、かろうじて残ってた皮を無理矢理剥がされ、したたり落ちる血を見て汗だくになりました。痛みに強い方ですが、ここ数年で1番痛い思いをしました。みなさんも気を付けてくださいね…。

開運のコーナー


ナイフやスライサー、あとはさみやカッターナイフなどの刃物
刃が見える様に出しっ放しにしていると、金運対人関係運が切れて運気ダウンしてしまうそうです。


危ないし、引き出しに入れるなどして、見えないように保管しましょうね♪

おわりに


スライサーは、お鍋の大根とポテチのジャガイモくらいしか使ってませんでした。なので買い替えなくてもいいかなぁと思いつつ、溜まっていたポイントで買っちゃいました^^;


せっかくいろんな切り方ができるので、挑戦していこうと思っているりえっこなのでした*



最後まで見てくださってありがとうございます。
更新の励みになりますのでクリックしてもらえるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ