読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開運&SIMPLE LIFE

不要なものを排除して、身も心も健やかに

【手術時間はたったの15分】子宮内膜ポリープを子宮鏡手術で切除した話

f:id:riecoro:20160714210209j:plain

2ヵ月前、転院したクリニックで、不妊の最大の原因が「子宮内膜ポリープ」だと診断されました。


ほとんどのポリープは良性で、ほったらかしでもいいそうなのですが、子供を望んでいる人にとってはかんなりの厄介者なのです。せっかく受精した卵ちゃんが、このポリープのせいで着床しにくくなってしまう&流産の原因にもなってしまうからです。


詳しくはハピコさん、お願いします(*ノωノ)スミマセン


ahaha70.hatenablog.com


取ってしまうと妊娠率がグンと上がるそうなので、思い切っておとつい(2016年7月13日)手術してきました♪


全身麻酔するのに日帰り手術なので、かなり不安&ビビってましたが、アッサリ終わったので、これからポリープ手術をされる方のお役に立てればと思い、体験談を書かせてもらいます(*'ω'*)

手術前日


21時から絶飲食…。


はぁ…辛い…。


でも、時期的に脱水になって道端でぶっ倒れたら困るので、(自己判断で)22時くらいまで水分は摂っていました。

手術当日、病院まで


お腹ペコペコ…。


こんな時にお弁当作るのは過酷だぜ…(ー ー;)


私、お腹が空くと気持ち悪くなる体質なので、どうか病院まで無事に辿り着けることだけを願いながら歩いて行きました。

病院に着いてから手術まで


着いてすぐ(9:40頃)、手術をしやすいように子宮口を広げる処置をしました。少し痛みますと言われていましたが、いつもしている子宮頸がん・体がんの検査の方がはるかに痛かったです(๑¯ω¯๑)


そのあとはベッドに移動され、水分補給の点滴を打ちました。時計がなかったので正確ではありませんが、たぶん1時間くらいだったと思います。

いよいよ手術


おそらく11時過ぎに、そろそろ始めましょうかと呼ばれました。トイレに行き、ベッドのすぐ側の処置室に移動。こんな所で手術するんやぁと思いました。


お股を広げた状態で先生が来るのを少し待ち、その間に吐き気止めの注射を。そして先生がやってきて、カチャカチャと器具を触る音と共に、


「今から麻酔の注射しますねぇ。だんだん意識が…」


と言ってもらっている途中から意識が遠のいていきました。

手術終了、麻酔から目が覚めるまで


真っ白い部屋の中にいてて、これって夢やんな?あれ?どっちなんかな?っと1人で自問自答していました。


「……ぁん、〇〇さぁん!!大丈夫ですか?終わりましたよぉ」


遠くの方から女の人の声が聞こえました。


開いていたお股も閉じていて、全く動けないのでおパンツを履かせてもらいました。


「ベッド移動しますね。頭浮かして下さいね。」


いや、無理やって〜と思いながら、なんとか頭を浮かせられたみたいで移動に成功☆


「血圧と体温測りますねぇ。」


どうぞどうぞ〜。
動けません&喋れませんけど、好きなようにして下さいねぇ〜。

だんだん意識がハッキリしてきた


あ〜、下腹部が痛い…。生理痛みたい…。


そら手術したんやもんなぁ。しゃ〜ないかぁ〜。これ以上痛くなるんかなぁ。嫌やなぁ。でもこれで妊娠率上がるからいっかぁ。


身体は動かせないけど、だんだん頭だけハッキリしてきました。目を少し開けたら、ちょっとめまいしたのですぐに閉じました。


全身麻酔のあとにリバースしてしまう最大の要因は、頭を動かすことによって起こるめまいらしいので、身体を動かすようになっても、頭だけは動かさないように死守しました。


ちょっと喋られるようになったので、今何時か聞くと12時過ぎ。だいたい帰れるのが15~16時って言ってたのであと3時間のこの状態か…。目を開けると気持ち悪くなるから本も読めない…。ヒマやなぁ…、なんてのんきなことを考えていました。

診察・お会計・帰宅


午後の診療が始まり、患者さんが来院する音が聞こえてきた15時頃。トイレに行ったり、持ってきたパンをちょっと食べたり、着替えたりしたけどまだちょっとフワフワするので、大事を取って16時頃までベッドで休憩。


止血の為のガーゼを抜き取ってもらい(ちょっと痛かったです)、診察室へ。


「〇〇さん、ポリープいっぱいありましたよぉ。」


と切除した肉片を見せてもらいました。1~2cmくらいのものが5~6個くらいあったのかな?


「今から6ヵ月がゴールデンタイムですよ!!頑張りましょうね!!」


もちろんですとも!!


アモキシシリンという抗生物質のお薬をもらい、お会計を済ませ、フラフラしながら電車に乗ったら、まさかのお家と逆方面の電車に乗ってしまっていました…(゚Д゚;)しんどいのに…。早くお家帰りたいのに…。


前日の21時から何も食べていないのに、お腹が空き過ぎて逆に食べられないままベッドに倒れ込みました。


でも、少し寝たらだいぶ良くなりました♪体調を心配した主人は、いつもよりかなり早く帰ってきてくれて、これなら食べられるかなと美味しいパンをたくさん買ってきてくれました(*´з`)おおきに♡

術後の体調のこと


お腹痛いのピークは術後すぐの30分くらいでした☆


その日は夜まで若干の鈍痛があり、出血もありました。


抗生物質は副作用(下痢)が出たら飲まなくていいと言われ、しっかりピーピー祭りになったので2回だけ飲んでやめました。


2日目の具合は、手術をしたことを忘れるくらい、なんともありません♪ただ、出血は1週間ほど続くみたいです。

治療費のこと


今回の手術でかかった費用は、診察代を含めて


術前検査(血液検査・心電図) → 6,690円


手術代 → 22,720


合計 29,410円でした☆


クリニックによって金額が変わるみたいなので、参考程度に♪

ワンポイントアドバイ


術後のフラフラは、麻酔ももちろんですが、空腹も大きな要因の一つだと思いますので、パンビスケットなど、なにか軽く食べられるものを持参した方がいいと思います◎


あと、先ほども書きましたが、頭を動かすとめまいがしてリバースする方がいらっしゃるので、寝返りなどは絶対にしないように!!

おわりに


この内膜ポリープをとったらすぐ妊娠できたという話は結構あるみたいですね♡


でも、ゴールデンタイムは半年間で、しかも再発する可能性も大なので、次の周期はタイミングで、それがダメならソッコー人工授精に挑戦です!!


年内に絶対授かりたい!!と強く願うりえっこなのでした☆


最後まで見てくださってありがとうございます。
更新の励みになりますのでクリックしてもらえるととても嬉しいです♪


 


こちらの記事もオススメです☆


www.kaiunsimplelife.com

www.kaiunsimplelife.com

www.kaiunsimplelife.com