開運&SIMPLE LIFE

不要なものを排除して、身も心も健やかに

1番の節約は「健康でいること」 我が家の医療費を公開してみます

f:id:riecoro:20180315200219p:plain

6月の生活費の集計をしました。
食費は予算4万円ギリギリセーフでした♪


前から思っていたことなのですが、食費をどう節約するかや、光熱費・保険代・通信費などなどを見直しても、結局のところは医療費を抑えられたら1番いいんですよね。


6月分の家計簿をつけたので、今回は6月の分と、過去の医療費をチョロッと書いていこうと思います*

医療費が圧迫し過ぎている件


どれだけ頑張って節約していても、健康じゃなければ意味がありません。

2016年6月分


・主人 ¥2,300
・私  ¥18,030


合計 ¥20,330


1ヵ月の医療費が、夫婦2人で2万円超え!!
私の内訳が…


・婦人科¥14,570
・歯科¥2,560
・整形外科¥2,230
・その他¥1,330


ちなみに歯科は、虫歯の治療中に首の痛みが復活し、首の痛みからくる頭痛とめまいのせいで治療できないから、まだまだ通わなくてはならない状態でストップしています。両方早く治って欲しいです…。

2016年上半期の合計&平均医療費


・合計   ¥93,210
・月平均  ¥15,535


上半期ですでに10万弱!!!!!
今月はプチ手術が待っているから、今年の医療費はえらいこっちゃになるかもしれません…。

2015年・2014年の合計&平均医療費


◆2015年

・合計   ¥146,382
・月平均  ¥12,198


◆2014年

・合計   ¥200,332
・月平均  ¥16,694


繰り返し言いますが、夫婦2人です!!!

レディースクリニックの医療費


ちょうど不妊外来に通い始めたのが1年前の今頃。
トータルでどのくらいかかったのか、せっかくなので計算してみました。


¥109,640


………。
私になんの問題もなければ、このお金は使わなくて済んだのに…。

私の医療費が家計を圧迫している件


・2016年 ¥93,210  (¥78,000)
・2015年 ¥146,382  (¥114,280)
・2014年 ¥200,332  (¥144,372)


( )の金額は、私の医療費です。
そうです。
私の医療費がべらぼうに高いのです…。


主に歯科・整形外科・婦人&不妊科・脳神経外科などです。

どうすればいいか


主人には申し訳ないけれど、不妊治療の通院代は、2人が子共を望んでいるうちは仕方がないと思っています。


<追記 2018年3月>
体外受精へステップアップ中です。
とんでもない金額です…苦笑
体外受精にステップアップ。検査・投薬・治療の費用について

あっけなく終わった凍結胚移植。スケジュール・痛み・費用について


脳神経外科は、できてしまった脳梗塞はどうしようもないらしいので、増やさないように&大きくならないように、運動したり食事に気をつけるしかないです。今後、定期検査だけで年に4万くらいかかりそうです…。


<追記 2018年3月>
脳梗塞は誤診でした!!
まさかの誤診!!脳梗塞なんか1つもなかった話


ただ、歯科と整形外科に関してはなんとかできるかも…というか、しないといけません!!

歯科


虫歯になりやすい唾液と言われています。


虫歯になりやすいかどうかの「唾液検査」を受けてきました。どんな検査?検査代は?


甘いものが好きで、ダラダラと食べている事が1番の虫歯の原因なんだとか。間食をしてもいいけれど、時間を決めて食べるようにする。あと、歯磨きもあまり上手ではないので、丁寧に磨くこと!!


あらゆるお口のトラブルに。安心・安全な「なすの黒焼き(デンシ―)」

整形外科


腰痛も首の痛み(歪み)も、全て姿勢の悪さからきています。


私は、野良猫もビックリするほどの猫背なので、丸くならないように意識する&猫背解消ストレッチをちゃんとすること!!

おわりに


今回、公開した医療費に交通費は含まれていません


電車で1時間半ほど揺られて通院している病院もあるので、身体的にも精神的にも、そしてお財布的にもかなりキツいです。。。


できることなら仕事をしたい。私に少しでも稼ぎがあれば、病院に行く罪悪感が減るから…。なんとかして早めに仕事復帰できる身体と精神状態を整えていきたいと思うりえっこなのでした*


最後まで見てくださってありがとうございます。
更新の励みになりますのでクリックしてもらえるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ