開運&SIMPLE LIFE

不要なものを排除して、身も心も健やかに

【食品添加物の恐怖】 オレンジ・グレープフルーツ・レモン編

f:id:riecoro:20160603170844j:plain

今回は輸入もののオレンジグレープフルーツレモンなどに関して書いていこうと思っているのですが、妊娠中妊活中の女性の方は特に注意して見ていただきたいと、強く思っています!!


もちろん、そうじゃない方もですが、生まれてくる命になにかあってからでは遅いので…(;_:)


朝食のヨーグルトと一緒に♪とか、食後のデザートに食べることありますよね。お口の中サッパリするし、私も柑橘類は大好きです☆


でも、数日前までは知らなかったんです…。


こんな美味しいフルーツにとんでもない食品添加物が使われていたことを( ゚Д゚)ナニナニー


OPP・OPP-Na・TBZ・イマザリル・ジフェニルという5種類がよく使われています!!


輸入ものの柑橘類を購入される時は、注意して見て下さい!!ほとんど全てのものに必ずと言っていいほど1種類は添加されています!!

OPP・OPP-Na・TBZ・イマザリル・ジフェニルってなに?

f:id:riecoro:20160605011834j:plain

どれも防カビ剤になります。


アメリカや南アフリカから船で数週間かけて日本に運ばれてきます。なにも付けていなければ輸送中に腐ってしまいます。それを防ぐ為に、これらがたっぷり使われてしまいます。

どれくらい危険なの?


イマザリルは、海外では農薬として使われています。日本では危険性が高い為、農薬としても、食品添加物としても認められていませんでした。ある時までは…。


皮だけでなく、果肉からもこれらの防カビ剤は見つかっています!!皮をむいたから大丈夫♪ではダメなのです!!


TBZは、今でも日本で農薬として使われています!!


なぜ農薬を食品添加物として認められたのか…。最後に書きますね(-""-)

食べたらどうなるの?


動物実験によると、発がん性がある為、腎臓がん・膀胱がんが発生しました!!


TBZに関しては、催奇形性(お腹の子供に先天性障害をおこす毒性)があることが分かっています!!


自分だけじゃなくて、かわいい我が子の未来が暗くなるなんて…。


こんなん知ってしまったら、怖くて触ることできなくなってしまいます…。ビビりなんです、私…。

危険なことは分かったけど、どうしても食べたいよ…


どうしても柑橘類を食べたい時は、国産無農薬のものを選んでください。


輸入もので無農薬の柑橘類は、今のところ見たことがありません…。もしあったとしたら、どえらい金額かもしれませんね…。

開運のコーナー


健康運に大きな影響を与えるのはになります。


柑橘系の香りは健康運アップに効果的なので、北側の部屋柑橘系の香りで満たすと更にいいのです☆

今までに書いた【食品添加物の恐怖】シリーズと、参考にしている本の紹介

www.kaiunsimplelife.com

www.kaiunsimplelife.com

www.kaiunsimplelife.com

おわりに


なぜこんなにも危険な添加物(農薬)が認可されているのか。


アメリカでは普通に農薬として使われていますが、日本では危険性が高いので、これらの農薬を添加された果物などの輸入を断っていました。しかし、アメリカからの圧力により、日本政府は日本人の健康より、アメリカとの経済利益をとった、という結果になってしまったそうです…。


そもそも、日本人の私達が、南国の国のものを食べる必要はないんですよね。陰性の高いバナナやオレンジは、南国の方達は体を冷やさないといけないから食べている訳です。冷やさなくていい日本人が食べると、冷え過ぎてしまうのです。


身土不二」という言葉をご存じですか?土地柄と季節に合った食べ物を食べると、人間は健康でいられる、という意味です♪これはマクロビの本に書いてありました☆


日本にもみかん甘夏などの美味しい柑橘類がありますので、特に妊婦さん・妊活中の女性の方にはそちらをオススメしたいな、と思うりえっこなのでした☆


最後まで見てくださってありがとうございます。
更新の励みになりますのでクリックしてもらえるととても嬉しいです♪


にほんブログ村

シンプルライフ ブログランキングへ

Instagram

//トップに戻るボタンの設定
//トップに戻るレンジの設定