開運&SIMPLE LIFE

不要なものを排除して、身も心も健やかに

ものを捨てるのがとても辛い…。自分にとって心地のいい量にする為に

ものを捨てることが辛い理由


断捨離」や「ミニマリスト」という言葉が定着してきていますね


私は、数年前にこんまり先生が出ていた番組を見た時、衝撃を受け、本を買ってせっせと断捨離をしてきました。


なぜ衝撃を受けたか。
私はものが捨てられないウルトラ汚部屋人間だったからです^^;


そして毎回断捨離祭りをしてて思うのですが、ものを捨てるのがとても辛いんです。

捨てることが辛い理由


「買ったモノ」か「貰ったモノ」かによって辛い理由が違ってきます。

自分で買ったもの


「なんでこんなん買ったんやろか。」
「もったいないことしたな。」
「これを買ったお金で親に食事でも連れていってあげればよかったな。」


という後悔の念が強いです。
買ったものを見て罪悪感が押し寄せてくることが多かったんですよね…。

人から頂いたもの


「コレをプレゼントしたら喜ぶかな」
「あの子に似合うな♪」
「今必要かもしれない!」


きっと私が喜ぶ姿を想像して選んで買ってきてくださっているのもなので、ただただ辛いです。


かと言って、不要&使っていないもので溢れかえっていると、掃除することが億劫になるし、ものを探す時間が発生するし、風水的にも悪いし、いいことなんて1つもないんですよね…。

私が思う「シンプルライフ」

ものを捨てることが辛い理由


ミニマリストさんやシンプルライフさんのブログを見ると、いつもスッキリしてていいなぁって思います。できれば私も極限まで減らしたいと思います。


でも、無理にみんなと肩を並べようとは思わないんですよね。
心地のいい量って、人それぞれだから*


我が家を見て、「スッキリしてるねぇ!」と思う人もいれば、「なんかゴチャゴチャしてるな…」って思う人もいてるかもしれない。もしかしたら人によってはガラーンとしてて、殺風景で、落ち着かないと思う人もいるかもしれない。


でも、たまに訪れる人の気持ちに合わせていたら、しんどいです。


我が家には我が家の必要なものがあり、量があります
もちろん、他の方のエコな暮らしやライフスタイルを参考にしたり、真似てみたりもしますけど、「みんなはアレを処分しているのか…フムフム」と、あえて捨てるようなことはしたくないです

私の宝物たち


他人から見たら「それいるの?」っと思われるかもしれないけど、絶対いるもの3つをチラッと紹介します^^

① 子宝祈願


コレ、何に見えますか?

ものを捨てることが辛い理由

友人が沖縄へ家族旅行に行ってきたのですが、貴重な時間を割いて、ご主人と娘さんと3人で108段の階段を上り、子宝で有名な「シルミチュー」という洞窟にお参りに行ってきてくれたのです。その洞窟で落ちていた珊瑚を持って帰ってきてくれたのです。


嬉し過ぎました。
ちゃんと神棚に祀ってあります♪

② 箸袋

ものを捨てることが辛い理由

毎年お正月は主人の実家へ新年の挨拶のために伺うのですが、お義父さんが箸袋に名前を書いてくださります。


お義父さん、最近字の練習をされているみたいで、「毎年上達しているねん♪」と得意気な笑顔が素敵です*


私、主人のご両親に好かれていないかも…って思っていた時があったので、この名前入り箸袋を見た時、家族の一員として認めて貰えたんかなと幸せな気持ちになりました^^

③ チラシに書いた母のメッセージ

ものを捨てることが辛い理由


母は、裏が白いチラシをメモ帳や便箋替わりにしていました。
誕生日だろうがなんだろうが、チラシに書いていました。


今は字を読むことも書くこともできないので、とても貴重な母からのラブレターです♡

開運のコーナー


結婚式で頂く引き出物。
趣味じゃないから…とか、もったいないから…ってしまい込んでいませんか?


使わないまましまい込んでいたら、運気をガクンと下げてしまいますので、使うか処分した方がいいですよ。


結婚式での幸せな気を吸収している引き出物♡なので、できればありがたく使った方が1番いいのですが、残念ながらそのカップルがお別れになった時は、どれだけ気に入ってても処分することをオススメします。


私の結婚式でお配りした引き出物…。
私は食器を選んでしまいました…。
このことを知っていたらカタログにしていたのになぁと、みなさんに申し訳ない気持ちでいっぱいになります…。

おわりに


捨てるのが辛い
 ↓
買う時、本当に必要かちゃんと考える
 ↓
買う量が減る
 ↓
節約になる
 ↓
お金が貯まる♪


こんな素晴らしいサイクルに気が付くのに何年もかかりました…。


「人間、志を立てるのに遅すぎるということはない」
母の好きな言葉でした。


今からでも遅くないやんな!!と開き直るりえっこなのでした*



最後まで見てくださってありがとうございます。
更新の励みになりますのでクリックしてもらえるととても嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ